Home > 不動産

不動産 Archive

不動産売却にかかる税金とは?

土地や建物などの不動産を売却する際には、不動産取得税という税金がかかります。
この税金は、売却金額の20%が税金として徴収されます。
その年の確定申告の際に申請が必要となり、徴収されるため不動産で取得したお金を使わずにとっておかないと、後から足りないなど大変なことになります。
取得金額が多くなると、その分支払う税金も多くなるため、後からかかる税金額をきちんと把握した上で、お金を使うことが大切となります。

不動産売却査定サイト

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 不動産

Return to page top